Refined Colors


  spacer
Photos
QTMV
Tour Schedule
Member's short biography
Download
contact

spacerEnglish

01 Production concept:

Refined Colors は,固定された光景を光に再構成し,その中で展開されるダンス作品です.それはまた,これまでの照明とは全く違ったデジタルな照明器具=LED照明を軸に,照明と音響要素も含めたダンス公演成立の,新たなmobility/機動性を探る試みでもあります. 他の舞台芸術と比べて,ダンスには大きな自由度があります.視界の確保される光源と動くための空間,そして身体があれば,作品の成立する可能性が極めて大きい.この自由度の高さにあわせて,可搬性に優れた制作ツールであるコンピューター,そしてLED照明を組み合わせ,多元的にメディア・レイヤーを重ねたダンス作品を,最小限の要素しかない空間の中で成立させる事が,この作品のコンセプトです.そして,作品の要素として大きな割合を占める照明と音響は,デジタル機器を積極的に利用する事で,各地で内容が変わり続けます.従来から音響効果の一部として,現地で収集した音を作品の中に取り込んでいく事は可能でしたが,それに加えてこの作品では,デジタルカメラとコンピューターの使用により,LED照明を用いた現地の色/光の再現と効果的な使用を実現します.

 

02 Technical concept:

近年,実用化されたCOLOR KINETICS社のLED照明は,R(赤)G(緑)B(青)の3原色の光を用いて,コンピューターのディスプレーと同じデジタル制御で,白色光までの約1670万色のカラー・バリエーションを作り出すことができます.このLED照明器具の大きな特色として,色表現の自在さに加えて,消費電力が格段に少ないこと,そのため大きな調光システムが必要なく,かつ発熱をほとんど伴わない事などがあげられます.つまり,この照明器具とわずかな周辺機器,それとコントローラーとなるコンピューターがあれば,後はある程度の電力が供給されるだけで,今までとは桁違いの色彩表現が容易に実現する,舞台空間を設定することができるのです.

具体的な公演場所としては,ギャラリーや美術館のような,ホワイトキューブの部屋が想定されています.また,野外や仮設空間,個人の住宅でも,3方が白い壁もしくは布等で仕切られて,動くことが可能な場所が確保できれば,公演を試みることができます.照明効果のために暗転が可能な空間は必要ですが,電力量としては通常の家庭に供給されている程度の電力で,公演に必要なすべての照明器具が使用できます.


03 Artistic concept:

The Rays are not coloured (光線には色がついていない)

ヒトの目の中には[錐体]という器官がある.ヒトの錐体には,[赤錐体][緑錐体][青錐体]の3種類があり,それぞれが光の波長の内,700ナノメートル=nm(赤)/546nm(緑)/436nm(青)周辺の光を主に感知する.

例えば黄色として私たちが見る色は,570nm周辺の波長光だが,仮に590nmの少しオレンジに近い黄色を反射する表面を選んで,それを見てみる.ヒトの目にその反射光が入ると,光は赤錐体と緑錐体を一定の比率で刺激し,その信号を受けた脳が黄色を視る.これを逆に利用し,赤と緑の光を同じ比率で同時に目に入れると,ヒトはその黄色を見てしまう.私たちは,この赤緑混合の黄色と,590nmの波長の黄色を,区別できない.

つまりヒトは,様々な波長の光を,Red-赤・Green-緑・Blue-青の刺激の比率に置き換えて感知し,それを色として各自で再構成している.言い換えれば,「色」は,RGBの刺激をキーとして,脳内で作られている.この刺激によって,個々の頭の中でどのような色が作り出され展開しているのか,それを確認するすべはない.

この世の全てを被っている「色」ですらそうなのだから,幾ら世界を視るぞと意気込んでみても,行きずりの旅の空で垣間見た事象から,果たしてどれほどのことを理解したといえるだろうか.それでも,各々の抱く「世界」の形はそのようにして生まれ,日々の経験と摂取した知識によって,築き上げられていく.それ以外に世界を知る方法はない.

そう,「世界」はあなたの中に,あなた自身とあなたの旅によって作られていく.

参照:大山正著「色彩心理学入門」中公新書

 


Co-production
Yamaguchi Center for Arts and Media [YCAM]

山口情報芸術センター(YCAM)は、人間にとっての情報の意味と存在を問い直し、メディアテクノロジーを共有プラットフォームとして、芸術と情報の新たな創造的価値を追求する、まったく新しいタイプの文化施設です。

 

Photos | Movie | Tour Schedule | Member's short biography | Download | Contact